10年以上も苦しんだ肩こりがたった3カ月で解放できたわけとは?

さて、2017年もはや10日が過ぎましたね!

ほとんどの方が仕事も始まり正月ボケも無くなってきた所ではないでしょうか(^^)

 

10日と言えば恵比寿さんが有名ですが、

もう一つ有名なのが、そう「福男」ですよね!

 

今年は20代の男性が活躍されたみたいですね!

さぁ、ひふみ整体も2017年全力で走っていきますよ(・∀・)

 

どうも、神戸三宮「ひふみ整体」足元から不調を改善する整体師軍団の長谷川です!

 

今回のテーマは

10年以上も苦しんだ肩こりがたった3カ月で解放できたわけとは?

 

この記事を読ん出来るあなたはこのようなことでお悩みではありませんか?

 

・朝、肩が痛くて目が覚めてしまう。

・座ったり、立ったりしているだけで肩や首が重ダルい。

・夕方になるにつれて肩のだるさが強くなり動かさずにはいられない。

・寝る時も肩がツラくてなかなか寝付けない。

・肩の不調がひどくなると頭痛が出てきてしまう。

 

1つでも当てはまる方は最後まで読んでみて欲しい

きっと、明日からの毎日に希望が持てるはずだから。

 

肩や首の不調を訴えてひふみ整体には

毎月のように多くの方が来られています。

 

既にマッサージや整骨院などにいかれた方も多く、

それでも体の変化を十分に感じることができず

ひふみ整体に来られる方は後を絶ちません。

 

では何故、一度は変化を感じてもまたすぐに元に戻ってしまうのか?

それには「問題箇所」と「原因箇所」の見極めが大事なんです。

 

 

今回紹介したいのは肩こり歴約20年の清原さん53歳女性の方です。

勤続約20年という大ベテランさんで管理職に付かれているキャリアウーマン

 

そんな、清原さんの悩みが肩こりだったのですが、その歴もなんと10年以上!

今まで、病院いってみたり、マッサージに行ってみたりなど幾度としてみたものの、

体は一向に変化をすることが無く、最近では慢性的な頭痛が出るまでになっていました。

 

何とか体を変えたいと色々と探されてい中で、ちょうど職場のスタッフが

ひふみ整体にいかれていることを聞き、一度お試しで行ってみようと来られたのがきっかけでした。

 

今回の清原さんの肩こりの原因は

「肩が前位についているのと、足元の不安定性」でした。

 

施術前の検査で、清原さんの体は硬くなりすぎて、

肩は90度まで上がらず、腰は前屈してもマイナス20センチ。

 

ご本人は自分が硬い方なのかあまり自覚がなかったので、

お伝えするとかなり驚かれていました。

 

また、膝の不調も抱えられていたのであわせてみていくと足首の

柔軟性が極端に少なく足裏の一部分でしか地面を踏めていない状態で、

体の重心バランスが変わってしまっていました。

 

清原さんの場合まずは全身の循環を高めることで柔軟性を取り戻すことからスタートし、

体の可動域が広がっていくことを初回で感じてもらう事が出来ました。

 

最初1カ月ほどは週に2回来てもらうよう調整してもらい

体の動きを付けていくと同時に循環を高めるために

いくつか生活習慣の変更もお伝えしました。

 

最初の内は慣れない習慣に戸惑っていたようですが徐々に、

リズムが出来てくると清原さん自身がその変化を楽しめるようになっていました。

 

循環がしっかり出来て来たので、肩の変化を出しつつ足元の変化を出すことに注力しました。

(※詳細は後程ご説明させてもらいますが)、まずは足元の接地面が安定するように調整していきました。

 

その結果、今までより足裏全体で「ぺっちゃり」と地面を踏めている感覚が出来るだけでなく、

片足立ちした際に、フラフラすることが減っていることを実感していました。

 

施術を続けていくと安定感はドンドン増していき、今では足全体で体重を支えていると

感じれるくらい安定感は増しており、「今まで靴の外側が減りやすかったのが

無くなった!」とうれしい報告も頂けました。

 

足元が安定してきたので再度、上半身を重点的に調整することとし、

足元が安定したことで骨盤の歪みなどもなくなってきたので、

背骨にも柔軟性が出ていい状態になって来ました。

 

清原さんは普段デスクワークが多いため、座っての前傾姿勢が多く

肩が前位に付きやすい「巻き肩」という状態。

 

その為、首もその肩に引っ張られるように前に出るようになっていたので、

首筋から肩甲骨の間にかけての筋肉が引っ張り続けられていました。

 

既に背骨の柔軟性が戻ってきていたのであとは縮んでいる筋肉(大胸筋)と

引っ張られている筋肉(僧帽筋)を緩めるように調整。

 

また、普段の仕事中の姿勢や座り方、パソコンに向き合う際の注意点などもお伝えし

毎日出来る限り意識してもらうように頑張ってもらいました。

 

その結果、全18回約3カ月半程の施術で清原さんは10年以上悩まれていた

肩こりから解放されることが出来ました(^^)

僕たちは「スーパーマン」でも「魔法使い」でもありません。

なので、自身の出来ることは一緒に頑張ってもらっています、

だから、問題が再発しにくい体を作ることが出来るんです。

 

今では1~2カ月くらいで体のメンテナンスを受けに来るのですが、

「今までと同じように生活をているのに、今までとは全く違うんです!」と

興奮気味に喜びの声をもらうことが出来ました(^^)

 

今回の清原さんの場合、

上半身の不調が悩みでひふみ整体に来られたけど実際は、

下半身の歪みや柔軟性の低下が大きく関わっていたんよね!

 

と言うと、半数以上の方は

「何で肩こりやのに下半身やねん!?」って思いました?

 

そんな人は少し考えてみて欲しい

僕はよく「積み木」で例える事が多いんやけど、

積み木って上に積み上げていくほどに不安定になってきませんか?

 

これって支えている「下の積み木」が支えれる状態やなくなってしまうからなんです!

けど、これがめっちゃ「大きな積み木」やったら?それが何個も続いていたら!?

積み木はもっと上まで積み上げることが出来てきますよね!

 

人の体も一緒なんです。

もちろん、状態や体のクセにもよりますがまずは土台となる、

足元がしっかりとしてくることで整いやすくなります。

 

また、まれに「痛いのは体に効いている」と考えられている方がいます。

それで楽になっている人はいいのですが、

ひふみ整体での考え方では、

「痛いこと=刺激が強いこと」体にとって負担になっている。

そんなふうに考えています。

 

ひふみ整体で行う施術はとってもソフトで低刺激なものです!

ですので、ひふみ整体に施術を受けに来ている方の年齢層は幅広く

5歳の女の子から90歳近くの男性までにその変化を実感頂いております。

 

おかげさまで、この神戸三宮で開業13年目を迎えることができ、

施術実績は延べ52,000回を超えており今も尚その数を増やしております。

 

もちろんこの13年の歴史の中で、

ひふみ整体の理念とは異なる方もいらっしゃることもありました。

 

・1回2回で体を元に戻して欲しいかた

・慰安目的で「グイグイ」揉んで欲しいかた

・強い力で「ボキボキ」と鳴らして欲しいかた

 

このような方達はせっかくお越し頂いても喜んで頂けませんので、

ご来院をお断りさせて頂いております。

 

そうではなく、今回の清原さんのように本当に悩まれている方や、

体を根本から変えていきたいと強く願っている方もたくさんいらっしゃいます。

 

なので、あなたやあなたの大切な方のお悩みを安心して任せてもらう。

その為に必要なサポートは全力でサポートしていきますので、

まずは一度、お気軽にご連絡してみて欲しい。

 

  さぁ、まずはご連絡を!

 

 

あなたと、ひふみ整体でお会いできることを楽しみにしています。

 

感謝

体の歪み | 肩こりの最新記事

おすすめ記事

求人について
スタッフ紹介
みずぽっと体操

お問い合わせ

ページ上部へ戻る