痛みのない巻き爪も、要注意です。

痛みのない巻き爪も、要注意です!

こんにちは。

巻き爪センターの大塚あきです。

こちらは、三宮のひふみ整体の中にあります。

だから、もともと整体に来られていて、巻き爪矯正をされる方も多いのです。

先日、1年前からずっと気になっていたという方がワイヤー矯正されました。

今まで爪が刺さっていた部分を取り除いたので、

ひふの溝ができているのがわかりますね。

これだけひふを押していても、痛みのない方は多いです。

痛みがないからって、ほっといていいのでしょうか?

 

答えはNOだと私は思います。

 

やはり、いらないうちにかばった歩き方になっていることがあるんです。

そうなると爪がどんどん巻いてくる悪循環におちいってしまいます。

だって、爪は、しっかりと歩行して、指を使い、適度な圧力がかっていないとどんどんまいてきちゃうのです。

 

 

爪が巻いていても痛みはないので、

爪の矯正をしないとと思ういう方は少ないですね。

でも実際にしていただくと、

・今まで親指に体重乗せてなかったのがわかります。

・爪を触るのが痛そうで怖かったですが、勇気出して良かったです。

などという方がとても多いです。

 

ここで言いたいのは、

爪が巻いている理由は、親指が使えていないことが多い。

爪が巻いてきて、体重をかけると痛い。

知らないうちに、痛みを出さないように親指に体重をかけない癖が付いている。

足の外側に体重をかけて歩いている。

足がねじれる

爪がどんどん巻いてきて、自分では切れなくなる。

 

といった悪循環にはまってしまうということです。

爪が刺さって、痛みが出血ということにもなりますが、

それよりもっと怖いのは、足元のバランスの崩れが、

全身の不調へと広がってしまうことなのです。

 

どんなことが、実際に引き起こされるのか?

・肩こり

・腰が痛い

・顎がカクカク鳴ったり、口を開けると痛い

・足が痩せない

などなど、いろいろな悩みの原因になっているかもしれません。

 

当院では、

なるべく痛みをなく爪を加工します。

しっかりと爪を加工してから、ワイヤーで矯正していくので、再発率が低いのです。

 

痛いんじゃないだろかと不安な方も、どうぞ一度爪を見せてくださいね。

ご予約お待ちしております。

 

 

お知らせの最新記事

price_btnお問い合わせはこちらから

おすすめ記事

求人について
スタッフ紹介
みずぽっと体操

お問い合わせ

ページ上部へ戻る