意外と足りていないたんぱく質!

三大栄養素と言えば、
炭水化物とたんぱく質と脂質、この3つ。

 

今回はこの中のたんぱく質に少し注目してみましょう!

 

ではたんぱく質は体のどれくらいを占めているのか?

 

体は60%が水、その次に多いのがたんぱく質、約20%あります。
そして残りの20%に脂質とビタミン、ミネラルなんです。

 

体の20%もたんぱく質。

めちゃ多いでしょ!

 

たんぱく質は体の

「筋肉」「腱」「靭帯」「皮膚」「爪」「髪の毛」などの
材料になるんです。

 

だから材料不足だと
筋肉の修復に時間がかかったり、
髪の毛につやがなくなったり、
爪が割れやすかったりします

 

一般の方は「アミノ酸は体にいい」イメージが多いのでは??

たんぱく質はアミノ酸の集まりです(^^)

 

体の材料になるたんぱく質、いつもより少し多めに
とるようにしてくださいね。

 

ひふみ整体では整体中にも

こんな栄養のお話もさせて頂いています(^v^)

 

わからない事がありましたらお気軽に聞いてくださいね。

栄養の最新記事

price_btnお問い合わせはこちらから

おすすめ記事

求人について
スタッフ紹介
みずぽっと体操

お問い合わせ

ページ上部へ戻る