朝から元気!のスイッチの入れ方

朝おきても、なかなかスッと動けない…。

 

スイッチが入るまでに時間がかかるこんな方もいるのではないでしょうか。

 

目覚めがすっきりしない方は睡眠の質を高めたり
寝付きを良くする工夫も大切です。

 

それらの方法については、また
書くとして…

 

今日は、私が実践する

朝のカラダスイッチの入れ方!

 

まず、「熱めのシャワー」

 

心地よいシャワーの水圧による刺激と
熱めのお湯で、交感神経が優位になり
活動しやすくなりますよ。

 

この時お風呂場にローズマリーや
ジュニパーを垂らしておくと
香りの脳への刺激でさらに効果的です
(ローズマリーは高血圧の方はやめておきましょう)

 

次に「ストレッチ」
しかし急激に伸ばすと危険です。

 

ストレッチというより、腕をぐるぐる回したり
肩甲骨を動かすなどのイメージで行います

 

そして、カーテンを開け、
陽の光をあびて交感神経を刺激します

 

この時にストレッチするとよりいいですよ!

 

最後に、「朝ごはんをしっかり食べる」
脳のエネルギー源である
糖をとって目覚めさせましょう。

 

しっかり噛むとより効果的です!

 

まずはひとつから、
できそうなことからはじめてみてくださいね~!

健康促進の最新記事

price_btnお問い合わせはこちらから

おすすめ記事

求人について
スタッフ紹介
みずぽっと体操

お問い合わせ

ページ上部へ戻る