「肩をさする癖」ありませんか?

「肩をさする癖」ありませんか?

 

デスクワークの方に多い気が付いたら、

肩をさすっていた事、ありませんか?


気づいている癖と気づいていない癖。

癖にも意味があるものもあるんです。

 

肩をさする癖、それは自分が無意識のうちにしている、

体のサインかもしせません。


さする、揉むなど、

無意識のうちにしているという事は、

体の反応としては

「こっている筋肉をほぐしたい」、なんです。


さするという行為は、

皮膚からは刺激が入り、

さすった所に血液がめぐりやすくなる。


さすっているな~なんて気付いた時に

ケアをしっかりしていると、

大きく調子を崩す事が防げるんですよ。


気づいたら

肩が痛い、肩があがらない、

なんて事になる前にケアする事が大切です(^^)


体の事でお悩みの方は

お気軽のご相談くださいね。


肩こりの最新記事

price_btnお問い合わせはこちらから

おすすめ記事

求人について
スタッフ紹介
みずぽっと体操

お問い合わせ

ページ上部へ戻る