深い睡眠をとるための入浴法

皆さん、朝は強い?それとも弱い?

冬は寒いこともありますが、

朝起きても前日の疲れが取れてない…ってことありますよね。

 

そういった方は、

睡眠の質が悪いのが原因かもしれません。

 

疲れを取るためにも、しっかりと質の高い睡眠をとりたいですね。
質の高い睡眠のためには、「ぬるま湯にゆっくりつかる」
これが良いです。

 

温度の目安は、39~40度。

睡眠の質を高めるにはけっこうぬるめが良いんです。

 

これくらいの温度で、

20分以上を目標につかりましょう。

 

毎日無理という方も、お休みの前など、
「一週間に一回は入浴する」という日を作ってみてください。

 

また、入浴後は、テレビやスマホを触るのは止めて、
60分以内にお布団に入ると入眠しやすいですよ。

 

質の良い睡眠は、美肌にも◎

寝ている時の歯ぎしりが気になる人にも良いですよ。

 

簡単な入浴法ですが、もう一度見直してみてくださいね!

健康促進の最新記事

price_btnお問い合わせはこちらから

おすすめ記事

求人について
スタッフ紹介
みずぽっと体操

お問い合わせ

ページ上部へ戻る