腸が乱れるとイライラしやすい

腸の状態が悪いと…イライラしやすいって聞いたことありますか?

 

実は、本当なんです。
自律神経と深い関係にある腸の動きが悪くなると
免疫力が下がったり、イライラしたりすることも関係があります。

 

腸の中には、100~400兆個もの菌が存在しています。
その腸内細菌のうち、8割が善玉菌というのが理想のようです。

 

■便秘である、

■ウンチが黒っぽかったり、緑がかったりする。
■おならが臭い。

■口臭がする。
■朝起きてもお腹がすかない。
■運動不足である。
■野菜よりお肉をたくさん食べる。
■スイーツをたくさん食べる。
■夜ふかしすることが多い。

 

などに当てはまる人は要注意かも。

 

悪玉菌が多くなってしまっているかもしれません。

 

悪玉菌は、イライラや不眠、肌荒れ、肩こりや頭痛の原因にも
なりますから、腸内環境を整えること=健康につながるんですね。

 

自分でもお腹を気持ち良い程度にマッサージして

溜まったガスを出しやすくするなども効果があります。

 

また、夜中の0時に、腸の働きは活発になるので

まずはその時間までに寝る日をつくるのも良いですね。

 

腸の状態にも意識を向けてみてくださいね。

健康促進の最新記事

price_btnお問い合わせはこちらから

おすすめ記事

求人について
スタッフ紹介
みずぽっと体操

お問い合わせ

ページ上部へ戻る