足の冷えを予防する5つの習慣!

日差しが暖かい日も増えて、梅や桜のたよりもちらほら(^^)v

春の気分になってきて、もこもこブーツを脱いで春靴!

 

というオシャレに敏感な女性の方、
まだまだ冷えには要注意ですよ~

 

この時期、風が吹いたり、日陰に入ると気温は結構低いです。

 

足首を出すおしゃれが流行ですが、
足首をだすと、身体全体が冷えてしまいやすい。

 

足首やふくらはぎの筋肉が冷えて硬くなると、
むくみだけでなく、肩こり・頭痛の原因となってしまう事も。

 

時々は足首出しのファッションを楽しむとして・・・(^_-)
足の冷え取り体操もしっかりして、
冷えを蓄積させないようにしましょう。

では冷えを蓄積させないやってほしい5つの習慣!

 

①足指を一本ずつ、広げていく×3回

 

②足指全体をグーパーする×5回
初めは上手にひらけなくても、続けているとだんだんと大きなパーができるように(^^)

 

③手と足の指を組んで、手の指で足指を閉める。

 

④そのまま、グルグル回す。

足指の間には、全身に関係するツボが多数あります。
いた気持ち良いくらいの強さで
しっかり刺激してあげると、だんだんあったまってきますよ~

 

5~10分程度で良いので、なるべく毎日してあげると
とっても効果がありますよ。

 

⑤足首のあたりをさする。
特にくるぶしの周りをさすってみてください。

ぜひ試してみて下さいね。

冷え性の最新記事

price_btnお問い合わせはこちらから

おすすめ記事

求人について
スタッフ紹介
みずぽっと体操

お問い合わせ

ページ上部へ戻る