巻き爪で5分も座っていられなかった方が着物で正座しても痛くない理由とは。

「巻き爪ひとつで体調が左右されると

わかった。まずは一歩踏み出してよかったです。」

との感想をいただきました。   (2016.10月更新)

70歳 主婦

普段はあまり痛くないので、巻き爪をあまり意識してなかった主婦の方。

足袋を履いて、正座をする機会があるそうですが、

その正座をする時に、巻き爪の痛みがひどくなってきたそうです。

痛みがひどい時は、5分と正座としていられないほどになり、来院されました。

img_3139

70歳、主婦

来院される前の状態は?

巻き爪による痛み、痛みは右の方が強く右側の巻きが強いのではと感じている。

実際に施術を受けてみてどんな変化がありましたか?

歩行、バランス等、大切というのはマスコミなどで分かっていたが、

個別に指導頂き、自分の癖がわかり、気をつけるようになった。

これから来院される方へメッセージをお願いします。

巻き爪ひとつでも体調を左右するということが体感、実感。

まずは一歩を踏み出す

ご協力ありがとうございました。
*あくまでも個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

 

現在の様子↓ 2016。9月 3回目のワイヤー終了後

%e7%88%aa%e5%8f%b3-2

%e3%81%a4%e3%82%81

爪もだいぶ綺麗になりましたね。

皮膚の状態も、色、形などを見ても改善していることがわかります。

血行が良くなり、皮膚のつっぱりがなくなっていますね。

 

全体的に循環の悪さが見られるので、ゴルフボールのケアを頑張っていただいていますが、

左足の方がとても痛いそうです。

 

ゴルフボールのケアは、痛気持ちよい程度で続けていくのが良いでしょう。

 

「少し前までは、六甲山に登ったりもしてたんですよ。

孫の世話も秋くらいには落ち着くかな、爪も痛く無くなって、

山登りも再開したいです。」

とお話しされていました。

 

山登りをしている時に、膝が痛くなった経験もあるそうです。

今度は、どこかに痛みが出たりしないように、

引きつづき、ワイヤー矯正しながら、

体の使い方も見ていきたいと思います。

 

あなたも、お一人で悩まないでいいんですよ。

 

手術ではない爪の加工とワイヤー矯正で

笑顔の足を手に入れませんか?

 

あなたからのご連絡をお待ちしております。

感謝。

 

巻き爪の最新記事

おすすめ記事

求人について
スタッフ紹介
みずぽっと体操

お問い合わせ

ページ上部へ戻る