神戸三宮で変形性股関節症でお悩みの方へ

 

こんな変形性股関節症の悩みに苦しんでいませんか?

  • 長く歩くと股関節に痛みが出ることがある。
  • 靴下を履くのが辛くなってきた。
  • 階段を上がるときに股関節が痛い。
  • あぐらをかくと左右差があり広げると痛い。
  • 立ち上がるときに股関節が痛む。

股関節に痛みがあると本当に辛いですよね。

イタタ。。。というのがなくても、

股関節がはまってないような違和感がする方や、

歩きにくいなどといった股関節の不調もあります。

このような状態も、早めに改善したいですよね。

 

立って歩くことは、人間の基本ですから、股関節はとっても大事ですね。

元気に痛みなく歩ける体は、本当に努力で作れるんです。

この努力は、やみくもに努力するのではなく、

ポイントを絞って行う必要があります。

効果が出ていると、努力が続けられ、いい結果がついてきますから安心してくださいね。

長時間の運転の後でも、股関節の痛みがなくなりました。

53歳。事務職

股関節の痛み、股関節がハズレそうな嫌な感じがしていました。こちらのひふみ整体は、youtubeの動画で知りました。

実際に施術を受けると、自分の体のことを見直すきっかけになりました。

全く痛くないし、動かしてもいないのに、股関節が開くようになったり、嫌な感じがなくなりました。

長時間運転してても、痛くならなくなりました。
自分で手軽にできるストレッチの方法とか教えていただけて、日々自分でも努力できて嬉しいです。

※あくまでも個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

price_btn

お問い合わせはこちらから

あなたの変形性股関節症の悩みが今まで改善しなかった理由は?

本当の原因を改善せず、痛みをとることにばかり目を向けていたからかもしれません。

股関節が痛くなったら、まずは病院に行く方が多いですよね。

病院ではレントゲンやMRIなどで太ももの 骨の状態を確認します。

骨盤と太ももの骨の間がどれくらいなのか、関節が狭くなっていないかと確認したり、

軟骨はどれくらい残っているのか、硬くなっていないかなどを見ていきます。

 

初期であれば、関節の変形が少し見られる程度です。

変形性股関節症だと診断されたら、 それから先は、とにかく大事に股関節を使わないといけないということになります。

 

ただ、「大事に」と言っても、動かなさすぎると、筋力が落ち股関節のカバーができなくなりますので、

「股関節にとって悪くない動き方」でどんどん動くことや、

水中など、股関節に負担の少ない状況で運動していくことが勧められます。

 

思うように改善していかなければ手術という選択肢も言われるみたいですが、

手術する前にもう一度考えてみて欲しいのです。

本当に「股関節にとって悪くない動き方」って出来るようになりましたか?

これはつまり、 「股関節に負担の少ない、体の使い方ができているのか」ということになります。

そもそも変形性股関節症の悩みの原因は?

股関節に負担のある体の使い方をしてきたからです。

それまで痛みなく歩けていたのに、股関節に痛みが出た。

痛くないときもある。

だんだん痛くなってきた。

これは、急に痛みが出る状況になったというよりは、 長い年月をかけて徐々に痛みが出る状態になってきたと考える方が自然でしょう。

 

太ももの骨は一部が出っ張っていて、そこを骨の頭とします。

この骨の頭は、骨盤の一部のくぼみにおさまっています。

中には、このくぼみがちゃんと形成されていなくて、あとあと痛みがでやすい方というのもいます。

そういったくぼみの形成不全がある方は、特に注意が必要だというだけで、

必ず痛みが出るということでもないし、絶対に痛みがなくならないわけでもありませんので、ご安心ください。

 

出生時や乳児期に、股関節を脱臼したり、脱臼気味だと言われたかたでも、

それ以上変形が進まない方もいます。

反対に、くぼみの形成に問題がなくとも、 股関節に負担のかかる体の使い方をしていると、痛みの発生リスクは高くなります。

 

骨盤の歪みやねじれがあったり、 膝や足首の関節がきちんと使えていないと、 くぼみに収まっている骨の頭の角度が悪くなるのです。

角度が悪いと、くぼみの部分的に力が加わり、変形を徐々に引き起こします。

 

どういう体の使い方が「股関節のとって悪くない歩き方」なのかというと、

股関節や他の関節、膝の関節だったり足首だったりも、動きに制限なく使えること。

股関節がはまっているくぼみの角度が正常値であるために、周囲の筋肉の状態がバランスのとれた状態であること。

の2点が重要になります。

 

では、なぜひふみ整体では股関節の悩みに対応することができるのか?

股関節に負担の少ない、いい体の使い方ができるようになるからです。

「股関節にとって悪くない動き方」ができる体は、「股関節に負担が少ない」体だとも言い換えられます。

重要なのは、

① 股関節や他の関節、膝の関節だったり足首だったりも、動きに制限なく使えること。

② 股関節がはまっているくぼみの角度が正常値であるために、周囲の筋肉の状態がバランスのとれた状態であること。

の2点でしたね。

 

①ように、なぜ他の関節も関係するのかというと、

歩くときは、股関節だけでなく、いろんな関節が連動して動いていないと、他の関節に負担になるのです。

負担が大きいところは、クッションの役割をしている軟骨などがすり減りやすいのです。

だんだんと痛みが出やすい条件になってきてしまいます。

 

②のように、骨は、筋肉に支えられていますから、筋肉の状態をバランス良くすることはとても大事です。

骨盤に歪みがあったり、足元が安定してなかったりすると、脚の筋肉のバランスが崩れます。

また、下半身だけの問題ではなく、頭の位置や背骨のカーブの影響で、足元の安定が崩れることもあります。

 

特に大事な筋肉でいうと、股関節には、大腰筋などの腸腰筋群があります。

これらは、上半身と下半身をつないで体幹を安定させるために、すごく大事です。

これらの筋肉が縮こまったり、弱ったりしていると、股関節の角度が悪くなりやすいです。

 

ひふみ整体では、筋肉や骨に働きかけることで、

「股関節に負担の少ない、いい体の使い方」ができる体へと導いていきます。

まず股関節など関節が大きく、違和感なく動かせるようなります。

大腰筋などの筋肉も上手に使えるように筋膜の状態を改善します。

骨盤や足元を安定させることで、筋肉のバランスがくずれにくくなります。

 

このような体を作っていくから、痛みが改善していくのです。

 

バキバキしない優しい施術

当院では、バキバキしない優しい施術を行っています。
なぜなぜ、バキバキと痛い施術は体に負担をかけるからです。

「症状を改善に導く」ことを一番に考え、施術を行うことのが当院のポリシーです。

ですので、
「今まで痛みを我慢して施術を受けていたけど症状が改善しなかった」
「強い力でマッサージされないか不安」
というご不安がある方はご安心してご来院ください。

医師からの推薦をいただいています

当院には、医師の先生も通院されています。

西洋医学(病院など)と東洋医学(整体・整骨院)は、どちらも良いところがあります。
ですのであなたの状態に合った医療機関に頼ることをお勧めします。

「病院や整形外科に行ったけどよくならなかった」
「原因不明・加齢が原因だと言われ、症状が改善しない」
とお悩みの方はぜひ当院にご来院くださいね。

不調の原因を納得がいくまで説明

あなたは、あなたの症状の原因を知っていますか?
または、今までの病院・整骨院であなたの原因を説明してもらいましたか?
実は、病院や整骨院の先生でも、原因がわからず、施術や処置をしていることがとても多いのです。
腰が痛いから腰をマッサージする…痛いから痛み止めを飲む…では根本的な改善に繋がりませんよね?

症状を改善に導くためには、原因を把握することが何よりも重要です。
当院では、丁寧にあなたの状態を検査し、原因をあなたにお伝えします。
原因をお伝えし、納得いただいてから施術に移るのでご安心いただけるかと思います。

再発防止もできるセルフケアをお伝えします

当院では、症状を改善に導くだけでなく、再発防止・予防をすることも需要だと考えています。
せっかく良くなったのに、また辛い症状が再発したら嫌ですよね。
そこで当院では、再発予防のためにストレッチ・生活習慣での注意点・メンタルケアなどを行っています。

「マッサージや整体に行って良くなったけどすぐ元に戻ってしまう」
「疲れが出たら症状が出てきてしまう」
というお悩みでお困りの方はぜひ当院にご来院ください。

女性スタッフが在籍しています

当院では、女性スタッフも在籍しています。
「デリケートな話なので男性にはしにくい」
「生理痛などの悩みも相談したい」
などといったお悩みがある方はぜひ当院にお任せください。

ご予約の際に「女性スタッフでお願いします」と言っていただけたら女性スタッフでのご予約もスムーズです。

 

price_btn

お問い合わせはこちらから

(見出し)お客様の声-orange

痛くない施術で気持ちよくて通ってるうちに両膝の痛みがなくなり、ギックリ腰もならなくなった!

両膝が痛くて、そのせいか腰も痛くなってきて時々ギックリ腰も繰り返していました。
友人に教えてもらってきてみました。

施術は、ボキボキとか思ってたんですけど、痛くなくて気持ちよくて、
これなら通えるなと思って通っているうちに、膝の痛みがなくなってきました。

だんだん腰も痛くなくなって、ギックリ腰もしなくなりました。変わっているなと実感できました。

ここは本当に、痛くないし、怖くないし楽な気持ちで受けられると思います。
自分の体のバランスなんかも見てもらえるので、ちょっとした悩みとかも相談して、続けてもらえたらと思います。

※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

 

整形外科では全く効果がなく困っていましたが、今は両膝の痛みがすっかりとれ、快適です。

事務員。両方のひざの痛みと肩こりで悩んでいました。
整形外科に通っていましたが、全く効果がなく薬もつらかったので、それから脱したいと切に思っていました。
バキバキしないということで来てみました。

毎回リラックスして受けられるのと、簡単なセルフケアも教えてもらえ、今ではすっかり快適です。
※あくまでも個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

(見出し)院長メッセージ-orange

股関節症の痛み苦しみを本気でなんとかしたいと思われているあなたへ

歩くのが辛くなると、家にこもりがちになり、気分が塞いでしまうこともあります。

動かないことで、体力筋力も落ちてしまいます。

痛みなく歩ける日々を取り戻しませんか?

年だから、、、と諦めないで。

大丈夫です。

的確な施術と、効果的なセルフトレーニングを頑張って、

70歳で5年前より元気!そんな方もおられます。

ただしこんな方にはご満足いただけないかもしれません。

  • 1回2回でよくして欲しい。
  • グイグイ揉みほぐして欲しい。
  • 骨をバキバキならして欲しい。

そういった方の願いには添えかねますのでお断りさせていただいています。

痛みが出た原因とは、「必ずある」と考えています。
しかし、車みたいにこの部品が壊れたから取り替える、といったことができないのが人間の体です。

 

ひふみ整体では、
痛みがなくなったら、ハイおしまい!というようなその場しのぎの施術ではなく、
「疲れても寝て起きたら回復する体」
そんな体に最短でなれるようにサポートさせていただきます。

ひふみ整体の方針として体が改善していくのに適切な通院間隔の説明は必須であると考えてます。

ですので次回の来店目安・通院期間を説明しますが、
予約の強要はいたしておりませんのでご安心ください。

股関節の痛みなどでお悩みの方は是非、当院の整体をお試しください。
あなたからのご予約をお待ちしております。

変形性股関節症の最新記事

price_btnお問い合わせはこちらから

おすすめ記事

採用情報
スタッフ紹介
院内のご案内 お問い合わせ

ページ上部へ戻る