神戸三宮で腱鞘炎でお悩みの方へ

top-001

こんな腱鞘炎の悩みに苦しんでいませんか?

  • 手首が腫れて、指などに力が入りにくい。
  • 子供を抱っこすると手首が痛い
  • 痛みがあってペットボトルのふたが開けられない。
  • マウスをクリックすると痛みが走る。
  • 包丁を握るのが痛くて辛い。

本当に辛いですよね・・・病院に行ってもまずは安静にするようにと言われるだけ。

湿布を貼ったり、ひどい時は痛み止めの注射をするけど、またしばらくしたら痛みがでる。
もうその繰り返しをやめにしませんか?

(見出し)お客様の声-orange

家事や抱っこがつらかった「手首の痛み」が改善しました。


主婦 32歳の方。 手首が痛い、家事が辛い、ということで妹さんのご紹介で来院。
妹に、痛くない整体ということを聞いていて、妹も姿勢が良くなっていたので、来院しました。
施術は、本当に優しいタッチでびっくりしました。でも手首の痛みがどんどん良くなっていきました。
家でする体操も簡単でやりやすかったので、続けられたと思います。
写真で見ると、猫背も良くなっていて嬉しいです。

いつも気持ち良くて寝てしまいそうでした。
毎回状態を聞いてくれて、施術してくれるし、どうして痛みが出ているのかとか体のことやその他のいろいろなことも、
色々と教えてもらえるし、癒されるので、おすすめです。

 

※あくまで個人的な感想であり、効果を保証するものではなく、結果には個人差があります。

当院に来院されるほとんどの方が、

  • 病院にも行った
  • 近くの整骨院にもしばらく通った
  • できるかぎり安静にした

それでも腱鞘炎が改善せず、いつも痛みを我慢していた、そんな方が来院されます。
でも、なぜ?この方たちは今まで、こんなにも腱鞘炎が改善しなかったのでしょうか?

price_btn

お問い合わせはこちらから

 

あなたの腱鞘炎が今まで改善しなかった理由は?

炎症ばかり抑えて、炎症が起こる原因そのものへ対処していなかったからかもしれません。

安静にしたくても、腱鞘炎だからといってお仕事を簡単には休めないし、
育児や家事など、なかなか代わってくれる人がいない人も多いですよね。

 

使いすぎが原因となって、炎症を起こす症状だと考えられるので、休める時は休んだ方がいいのはもちろんですが、

安静にしてと言われても本当に安静に出来る人は少なくて、現実的ではない方法だと思います。

 

そこで、同じ作業をしたとしても、炎症の部分には負担がかかりにくくする必要があります。
今までと同じ作業をしたとしても、動かし方が変わると、使っている筋肉が変わります。
すると炎症が起こっている部分に負担がかかりにくくすることができるんですよ〜。

つまり、動かしながら安静状態を作り出せるんです。

同じ仕事をしているのに、不調が出る人とそうでない人がいる。
それはなぜなのか?をあなた自身もしっかりと知ってもらうことが改善の第一歩となりますので、

次は腱鞘炎の本当の原因について見ていきましょう。

 

本当に大切なのは部分的に負担がかからない体にすることです

実は「使いすぎ」よりも「使い方」に問題があるんです。

腱鞘というところが炎症を起こすのが腱鞘炎です。
腱は、筋肉の伸び縮みと共に動くので、筋肉の使い方が、とても重要になります。

 

同じ作業をしていても腱鞘炎になる場合とならない場合がありますよね。

マウスをクリックするという単純な動きを例に考えてみると、
腕のねじれが強い人や
肩がいつも凝っていて肩の位置が高すぎる人、

肩甲骨の動きが悪い人、などは、手首から先の筋肉にばかり負担が大きくなります

部分的に負担がかかる筋肉の使い方をしていると、こんな小さな動きでも腱鞘炎を引き起こします。

 

肩の位置を変えるだけで、先程と同じ動きをしても痛みが軽減するという事が良くあるんですよ〜。

  • リラックスするのが苦手な方。
  • 常に肩が凝っている方。
  • 姿勢が悪い方。
  • なんでも力いっぱい頑張ってしまう方。

あなたは、いかがですか?思い当たることがありましたか?

これらに当てはまる方は、筋肉にくせがつきやすく、捻じれやすくなるんです。

 

手を使わない生活なんて、難しいですよね。
完全に安静が無理でも、「使う事=疲労」と「休むこと=回復」のバランスが取れていれば、
痛みが出にくく、炎症が進みにくくなります。

 

 

では、なぜひふみ整体では腱鞘炎に対応することができるのか?

手指だけでなく、腕や肩全身のバランスから変えていくと、
使い方のくせが変わり循環も上がるからです。

「使い方」が大事というのは、わかってもらえましたか?

そうはいっても、意識だけではなかなか使い方は変えられませんよね。
なぜかというと、動かし方を頭で覚えていますし、筋肉にも癖がついているからなんです。

でも、大丈夫。

当院の施術では、筋肉のねじれや硬さをとりつつ、

とてもソフトな手法で骨も正常な位置に導くよう施術します。
すると筋肉の癖が無くなって、部分的に負担がかからない「良い使い方」が出来るようになってきます。

 

また、その部分の筋肉にねじれや硬さが出てしまった原因として、
全身のバランスによるものが大きいと考えています。

 

バランスが崩れた原因は、骨盤かもしれないし、足首かもしれないし、背骨のカーブかもしれません。
検査によりその原因を特定して効果的に変化させていきます。

 

このように施術すると、全身の血液循環も上がってくるので、炎症の回復が早くなると考えられます。

改善のためには、疲労を減らすことも大事だし、同時に回復を早めることも大事です。

循環が上がると、回復は早くなります。

 

そしてもっとも大切な事は、あなた自身がどういった動きが癖づいていたのかを知る事。
癖がなく動かせるようになった体で、今度は意識的にも良い動かし方・使い方を反復していってほしいのです。
そのようなアドバイスも、あなたの生活スタイルに合わせて取り入れやすいものをお伝えしていきます。

なかなか改善しない腱鞘炎で悩む方へ

手指の使い方の原因が、骨盤や背骨にあるなんて、なかなか納得いかないかもしれませんが、原因は必ずどこかにあります。
使い方の癖を知り、取り除いていけば、きっと今の様な痛みに悩まされなくなります。

できれば、少し違和感を感じる程度の初期に来院されることをお勧めします。
でも、痛みがかなり進行している場合もあきらめないで下さい。

初期の場合よりも時間はかかりますが、
ご自宅でも循環を上げたり、筋肉の癖をとっていく体操のアドバイスも行いますので、あきらめないで一緒に頑張りましょう。

バキバキしないやさしい整体

「怖くない」「痛くない」でも効果は実感できる

みゆき施術写真DSC09591
痛くないから怖くないんです。今では小学生から85歳のお年寄りまで来店してもらっています。みなさん、整体を受けられているときは、体がポカポカして気持ちいい〜というお声を頂いています。

多くの医師から推薦される整体

当院には多くのお医者さんが通っていることも特徴です。

西洋医学と東洋医学分野は違えど、その垣根を越えて、お医者さんが自分の身体のメンテナンスをひふみ整体院に任せてくださっております。

実際に当院に通われている医師の推薦文をご覧ください。

top-001

 

kume_dr

久米医師より動画で推薦を頂きました

整体後は両足の裏でちゃんと踏んでるという感覚が出たので、外寄りに体重が傾いてたんやなというのが実感できました。

整体自体は、痛みがなく、「ふわ〜んとした整体」というのが印象です。仕事柄、片方に傾むいて仕事をしてるので、片方にバランスを崩すような日常生活を繰り返していたんですけど、実際施術を受けると、バランスが良くなってきます。

傾きをよく起こす方だったり、立ち仕事で片足に重心を乗せてしまうような方は、施術を受けられるといいと思います。

※あくまで個人的な感想であり、効果を保証するものではなく、結果には個人差があります。

 

医師である私もひふみ整体さんに
身体のケアをおまかせしています
整形外科医 西田医師

DSC07112

肩こり、肩のだるさ、腰痛、臀部痛、頚部痛がありどこかいいところないかな〜と思っていた時に友人にドクターに紹介してもらいました。

整体後は頸や肩が動かしやすくなり、痛みが軽くなりました。施術中や施術後はリラックスして気持ちいい感じになります。全く痛くない施術で痛みが軽くなるので驚きました。

医師でありながら、自分自身を改善できずにいましたが、ひふみ整体さんでよくしていただいて感謝しています。医師の立場からしても、体の困った痛みに対してひふみ整体さんをお勧めします。

※あくまで個人的な感想であり、効果を保証するものではなく、結果には個人差があります。

 

医師である私も安心して身体をまかせられます
産婦人科医 門脇医師

DSC07591

初めてひふみ整体院さんの施術を受けたときはびっくりしました。

正直これで変わるの?って思うくらいのやさしい施術なのに終わったあとには本当に身体が動かしやすくなっています。

家でもできる体操やアドバイスをももらえるので安心して身体をまかせることができますよ。

※あくまで個人的な感想であり、効果を保証するものではなく、結果には個人差があります。

他にもたくさんの推薦をいただいています。

その他の推薦メッセージはこちらから

 

不調の原因を納得いくまで説明

あなた自身が不調の原因を知ることが改善への第一歩です。

問診イメージ

よく、「自分でも気が付きませんでした」って言われることが多いのですが、知らず知らず無意識に行っているしぐさや習慣が不調になって

いることが多いのです。

原因は整体師だけがわかってても意味がありません。
あなた自身が理解してこそ意味があります。

そのために当院では「なぜ?あなたの痛みがでているのか」「改善するために何をしなかればならないのか?」を丁寧にお伝えしております。

再発予防のセルフケアを指導

あなたの身体にあった体操を丁寧に指導致します。

みゆき体操写真修正DSC09602

体に不調を抱えるのには必ず原因があります。例えばデスクワークをしているときの姿勢だったり、座っているときの骨盤の傾きだったり、そんな小さなことが不調を招き長引かせるきっかけだったりするんです。

そんな何気なくしてしてしまっている癖を見抜き、そうならない為の体操法をお伝えします。

お客様からは
「 簡単にできる体操ばかりなので会社の中で話題になってるんです。」
と言われていたりします。

女性整体師在籍で相談しやすい

staff201601

女性特有の症状、女性でないとその辛さがわからないもの、ってやっぱりどうしてもありますよね。

でも当院には女性の整体師が在籍しておりますので、女性の方も安心して通うことができます。

price_btn

お問い合わせはこちらから

 

(見出し)お客様の声-orange

心もリフレッシュできるし、子育て中のママさんにおすすめします。

30代、主婦。

初めての子育てて、腱鞘炎になりました。抱っこしていると膝の痛みも出てきました。

子連れで通院できる所はないかとホームページで探してこちらを見つけましたが、本当に子連れで大丈夫かが心配でした。

でも、初めての時のスタッフさんの子供に対する対応をみて安心しました。

施術後は、痛みも良くなり体が楽になった。抱っこしやすくなった。

施術と体操で、だんだんと痛みが気にならなくなった。腱鞘炎の痛みは17回目くらいで完治したと思う。

最初の頃は、治るかの不安もあったけど、通うにつれ、体の痛みだけでなく子育ての相談も聞いてくださって、心もリフレッシュできた。

子供も毎回楽しそうに遊んでいたので助かった。子育て中のママさんの体調管理にぜひおすすめします!

元阪神ピッチャー。 肘の手術後も、想い通りに動く体を手に入れられた。

※お客様の声は、あくまで個人的な感想であり、効果を保証するものではなく、結果には個人差があります。

 

(見出し)院長メッセージ-orange

足底筋膜炎の痛みに苦しみを本気でなんとかしたいと思われているあなたへ

腱鞘炎になってしまってから、
日常の生活で今まで不自由なくできていたことができなくなる。

それって本当に辛いですよね。
痛くなると、当たり前にできることってなんて幸せなんだと気づかされますね。

もう仕方がないのかも・・・
この痛みにもじき慣れてくるだろう・・・
そんなことはありません!

段階を踏んで一つずつ問題をクリアしていけば、
多くの場合は改善します。

以前のように痛みなく、物がもてる、子供を抱くことができる、お料理ができる。
そんな未来を1日でも早くできるようにサポートさせていただきます。

ただしこんな方にはご満足いただけないかもしれません。

  • 1回2回でよくして欲しい。
  • グイグイ揉みほぐして欲しい。
  • 骨をバキバキならして欲しい。

そういった方の願いには添えかねますのでお断りさせていただいています。

痛みが出た原因とは、「必ずある」と考えています。
しかし、車みたいにこの部品が壊れたから取り替える、といったことができないのが人間の体です。

ひふみ整体では、
痛みがなくなったら、ハイおしまい!というようなその場しのぎの施術ではなく、
「疲れても寝て起きたら回復する体」
そんな体に最短でなれるようにサポートさせていただきます。

ひふみ整体の方針として体が改善していくのに適切な通院間隔の説明は必須であると考えてます。

ですので次回の来店目安・通院期間を説明しますが、
予約の強要はいたしておりませんのでご安心ください。
腱鞘炎でお悩みの方は是非、当院の整体をお試しください。
お待ちしております。

腱鞘炎の最新記事

price_btnお問い合わせはこちらから

おすすめ記事

求人について
スタッフ紹介
みずぽっと体操

お問い合わせ

ページ上部へ戻る