なかなか不調が改善しないと感じている方、「〇〇」が重要です!

皆さんこんにちは!

ひふみ整体のかわさきです!

9月も残り三分の一。
これからは気温がどんどん下がってくると思うので、体調管理には気をつけましょう。

 

 

さて今回は、体調管理にも直結する

「初回施術の時に僕たちが必ず聞くあること」

をテーマにしたいと思います。

 

早速ですが、僕たちが必ず初めの施術で聞くことがあります。

一体なんでしょうか?

 

それは、
「水を意識して飲む習慣があるか」
ということです。

 

これがあるかないかで、

その方の改善スピードが変わってきます。

 

どう変わるのか?
それは
「水を飲んでいる人の方が圧倒的に改善が早い!」
ということです。

 

「水を飲むといい」というのは、

皆さんどこかしらで聞いたことがあったり、
なんとなく分かっていることだと思います。

 

ですが
当院に来られる方で、水が大切だと分かってはいても、
初めから意識して実践されている方は、

僕の感覚で3割ほどに留まります。(少ない、、( ´Д`)y)

 

そのような方には水の大切さを伝えて、

少しずつ実践していただいています。

 

では水を飲むことによって、

どのようなメリットが得られるのでしょうか?

 

そのメリットとして「不調を改善していく」

という観点では、大きく3つあります。

 

以下は、不調を早く改善していくための大切な要素になります。

 

 

 

その①

〜血液の流れが良くなる〜

 

水を飲むと血液の流れがスムーズになります。
それにより、体の隅々まで栄養が流れやすくなります。
そうなると、傷ついている場所、炎症が起こっている場所に

「回復のための栄養」

が早く送り届けられるため、不調改善スピードが上がります。

 

その②

〜ウイルスや菌の侵入を防ぐことができる〜

 

病原体が侵入してしまった体は大変です。
不調の回復なんか後回しになります。
病原体を早くやっつけないと

「人間は死んでしまうからです」
このような大変な状態が続いてしまうことで、不調への対処が遅れます。

 

ウイルスや菌は主に「目、口、鼻、腸壁」などの粘膜に付着して、

僕たちの体の中に侵入してきます。
体の粘膜は、これら

侵入者を体内に入れさせないように守っています。

水分が減って体が乾いてくると、

粘膜も乾燥してしまい、その機能を失ってしまうのです。

水を飲むことで

ウイルスの侵入を防ぐ粘膜を潤し、

粘膜の防御をより強くすることができるのです。

 

 

その③

〜体に溜まった老廃物が流れやすくなる〜

 

体に老廃物が蓄積していくと、疲れが長引くことや

痛みがなかなか引かない原因となります。

水を飲むことで、血流やリンパの流れがスムーズになり、

体に溜まった老廃物を外へ出すスピードがアップします。
よって、体は「回復しやすい」状態へと変わっていきます。

 

以上が水を飲むことによって得られるメリットです。

 

 

水を飲む習慣をつけるだけで、

「体内の環境は確実に変わっていきます」

 

回復しやすい体の状態+施術調整

で、体はどんどん良くなっていくのです。

 

反対に水の量が少ないということは、前述の通り
不調の改善が遅れてしまう

ことを意味しています。

 

ですので

「お水を飲みましょう!」(スゴいシンプルでしょ(^^))

ひふみ整体が推奨する1日に必要な量は

「体重×30or40cc」です。

たとえば、50キロの方だと「50×30or40cc」なので1.5リットル〜2リットル。

 

今まで改善が早い人の傾向を参考にしています。

 

ですが、そんなに無理!という方もいると思います。

そのようなときは
「今飲んでいる飲み物を水に変える」

という方法もおすすめです。

 

いつも飲んでいるコーヒーを水に変えてみる。
何気なく毎日買って飲んでいる甘いジュースを水に変える。
たったこれだけのことを続けるだけで、

「最高の体調管理」ができます。

 

今回は僕たちが初回の施術の時に必ず伝えている

「水の大切さ」について書いてみました。

少しでも参考になれば幸いです。

 

ひふみ整体では、単にクライアントの体を調整するだけでなく、改善に必要な習慣を

「なぜ必要なのか」

という観点からお伝えしています。

 

正直にお話しすると、僕たちがいくらいい施術をしても、

その人の体はその人の習慣にかかっています。

症状だけを施術や調整でねじ伏せても、

原因や習慣が変わっていなければ、何度でも同じ症状が出てしまいます。

 

僕たちができることは、よくなろうとしている人に寄り添い、そっと背中を押すことです。

不調の原因となる習慣を一緒に変えていきましょう。

そのためにまずできることは

「水を飲むこと」です。

 

気になる点や疑問点などは、お気軽にひふみへご連絡ください。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

お知らせの最新記事

price_btnお問い合わせはこちらから

おすすめ記事

採用情報
スタッフ紹介
院内のご案内 お問い合わせ

ページ上部へ戻る