長時間のパソコン作業による首の痛みから解放できたわけとは!?

ひふみ整体で不定期に開催される院内イベント!

「女子会」ならぬ、「男子会」を先日開催してきました(∩´∀`)∩

 

今回は、これから旬の「カキ⇒(牡蠣)」を

食べに近くのカキ小屋に行ってきました。

 

焼きあがるまでは、色々と話が弾んでいたのですが、

いざ、焼き上がると・・・

 

男3人がガツガツ無言で食べていた姿は、他のお客さんからは少し異様に見えたかもしれませんね(^^;

 

焼きガキ以外にも、生ガキにカキフライ、牡蠣飯!とたくさん出てく増したが、

どれも美味しかった~!帰る頃には、殻捨て用のバケツが山盛りになっちゃいました!

 

みなさんも、これからの旬な食材を食べて、風邪を引きにくい体を作っていきましょう!

 

今回のテーマは

長時間のパソコン作業による首の痛みから解放できたわけとは!?

もし、この記事を見ているあなたが、

設計事務所で働く設計士の方で、首の痛みさえなければ

もっと、好きな仕事を楽しむことが出来たのに、痛みで仕事に集中出来ない。

 

首の違和感のために、何をするのも憂鬱で、頭が「ボー」っとしてしまう。

あまりひどいときは頭痛まで出るので、そうなると仕事にならない。

 

けど、せっかく任せてもらった責任ある仕事を外されるかもしれないと思うと上司などにも伝えることが出来ず、

仕事帰りや休日にマッサージなどに行っても、すぐに戻ってしまい、効果が長続きしない事に、不安と焦りを抱えながら

日々、悶々と過ごされているのなら、ぜひ最後まで読んでみて欲しい。

 

読み終わったとき、あなたはきっと明日からの仕事に希望を持てるはずだから。

 

「首コリ」って、あんまり聞きなれない人もいるかもしれません。

肩の延長線上って、イメージを持たれる方もいるようなのですが、

首の張りや痛みを訴えてひふみ整体に来られる方はたくさんいらっしゃいます。

しかも、最近では女性よりも男性の方が増えてきているんです。

 

首って実はとても弱い所で「急所」となる部分でもあるんです。

 

何故か、それは頭と体をつなぐ「連絡通路」であるため、神経や血管など大事なものが通っているんですが、分かると思いますが、首の骨って特別太いわけでなく、「頸椎」以外は肋骨のようにプロテクトしているものもなければ、太い筋肉で守られてもいないんです。

 

それに、実は頭蓋(頭)って成人の方で約5kgもあるんです。

5㎏って言えば、ちょうど「スイカ」くらいなんです!「Suica」じゃないですよ(^^;

それを支えているのが、首って考えるとスゴイと思いませんか!?

 

今回紹介したいのは、設計事務所で働いている神崎さん23歳男性の方です。

 

神崎さんは高校卒業後すぐ今の事務所に入られて、たたき上げで上ってこられた方でした。

仕事の忙しさはその年によって異なるので、休みの日数は正直バラバラだそうですが、

ちょうど、社内でも仕事を任せてもらえることが増えてきている所なので、とても充実している所でした。

 

そんなある日、いつものように作業していると首が痛くなってきました。

元々、視力が悪いために時々後頭部の辺りが重く感じることはあったのですが、

仕事を始めてからは首の痛み・違和感が強くなってきている事に少し不安を感じていました。

 

首が痛いなと思うと「マッサージ」に行くのですが、いつも数日、ひどいときはその時だけ

不調が無くなるだけで、また元に戻ってしまう、という繰り返しでした。

 

さすがに、今回仕事も忙しくツライ状態だったん「根本から変えていきたい」そう思い立ち、

ネットで調べていたところ、ひふみ整体をみつけて来られるようになりました。

 

今回の神崎さんの首の痛みの原因は

「肩が前位についていることと、足元の不安定性」でした。

 

いつも、パソコンと長時間、睨めっこしている状態なので、肩が前位に出やすくなり、その影響で

首も前に引っ張られるようになっており、また、普段より早く歩くクセがついているため、立ち姿勢でも

前傾姿勢になってしまっている状態で、足元の重心バランスも不安定なものとなっていました。

 

1回目の施術で全身の循環を上げて行くことで、全身の柔軟性を高めるように調整することで、腰や肩、膝といった体全体の可動域が広がっていることを実感してもらうことが出きました。

 

2回目の施術では胸の筋肉(大胸筋)を緩めることで、肩が元に戻りやすいように調整しすることで顎の位置が少し

下がっていることを分かってもらえ、首の不調も10から4に減ったと実感してもらえました。

 

4回目の施術では足元の調整を行うことで、足裏全体が地面にしっかりと接していることを感じてもらうことが出き、片足立ちをしてもふらつきが少なくなっていることを実感。立ち姿も前傾姿勢から頭が起きた状態になりました。

 

7回目の施術では肩甲骨が動きやすくなるように調整することで、肩甲骨周りや首周りの緊張が緩みやすくなり、首の不調が2まで減ったと喜んでもらえました。

 

全9回の施術で、神崎さんの首の不調はなくなり、立ち姿も凛と堂々とした姿勢になり、

もう以前のように首の不調で悩むことなく、

仕事に打ち込むことが出来るようになったと喜んでいました。

 

今では、繁忙期などにメンテナンスを兼ねて来られるのですが、

「今度、こんな新しい仕事をまた任してもらうことが出来たんです!」と嬉しそうに話してくれました(^^)

 

あと、首に負担が掛かりやすい姿勢として、「スマホ」とか「小型ゲーム」をよく触られる方も要注意です!

思い出してみて下さい、その際の姿勢を!手元を覗き込むように首が下を向いていませんか!?

先ほども言ったように、頭はとても重いんです。その頭を支えているのは「首」だけなんですよね!

 

あなたはどうですか?

 

出来るなら、パソコンなどのデスクワークをされる方は40~60分/毎に席を立って背伸びをしたり、

肩や首を動かすなどすることも体のケアとしては有効なんですよ!また、スマホやゲーム機を触る際も

画面を見に行くのではなく、画面を顔の位置まで近づけるようにするだけでもかなり、首の負担も軽減されるんですよ!

 

ひふみ整体ではこのように、日頃より自分たちで出来ることについてもメールやLINEなどを通じて発信しております。

それは、来られている方やその周りの方に「元気になってほしい」からに他なりません。

 

その為に、私たちも日々技術を磨き、最新の情報に触れることを怠りません。

 

しかし、ひふみ整体で行う施術についての取り組み方は変わることはありません。

ひふみ整体の施術はとっても優しいタッチで触れ、体を変えていき行きます。

その力は100gに満たないこともあるほどソフトなタッチで触れることもあるほどです。

 

すでに、施術回数は52,000回を超えており今月もさらにその数を増やしております。

5歳の幼い女の子から90歳近くの男性まで幅広い年齢層の方にそのよさを体感して頂く事ができました。

 

しかし、全ての人に喜んで頂けないのも事実で、今までに以下のような方にはひふみ整体の施術を満足頂けませんでした。

 

  • 1回2回で体の不調を0にして欲しいかた
  • 強い力で「グイグイ」と揉んで欲しいかた
  • 体の節々を「ボキボキ」と鳴らして欲しいかた
  • 自己流の考えをお持ちでひふみ整体の考えを否定されるかた

 

このような方には喜んで頂くことが出来ませんでしたので、ひふみ整体では施術をお断りさせて頂いております。

 

この記事をみているあなたが、本当に「体を変えていきたい」「不調から解放されたい」と強く望むのであれば、

僕たちは全力であなたをサポートしていく準備がありますので、安心してお電話下さい。

 

あなたやあなたの周りで苦しんでいるかたの声を僕たちに聞かせてください。

きっと、力になれるはずだから。一緒に頑張りましょう!

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。

あんたと、お会いできることを楽しみにしています。

 

感謝

よくある症状 | 体の歪み | 首こりの最新記事

おすすめ記事

求人について
スタッフ紹介
みずぽっと体操

お問い合わせ

ページ上部へ戻る