院長 大塚真也メッセージ

はじめまして!

「ひふみ整体」院長の大塚です。

☆出身地  福岡県北九州市  兵庫県神戸市育ち

☆好きな活動  美味しいものを食べに行くこと(遠くても)!マジックを見に行くこと!

☆特技  ちょっとしたトランプマジック

☆学歴  滝川中学→滝川高校→カイロプラクティックの学校

☆好きな食べ物  お肉と餃子、焼き鳥と豚串も好きです!(オススメのお店があったら教えてくださいね)

私が整体師になった理由、
それは、つらいコリや痛みで悩んでいる方に
ひふみ整体を通じて、少しでも楽になってもらい、
「笑顔あふれる人生を送ってほしいから」

痛みのない生活は笑顔になれる!

私は学生時代、左足首の靭帯断裂と骨折をしました。

動くこと好きだったので痛くて動けない、運動ができないことにすごいストレスを感じました。

骨が治った後から、痛みで脚を引きずって歩くようになり、
それが原因でひどい腰痛になってしまいました。

 

朝、起きる時に腰が痛くて起きれない。。。

寝返りを打つだけで脂汗をかく。。。

腰が痛くて学校に行けない。。。

まだ若いのにこんなに腰が痛くなるなんて。

 

正直、当時は腰痛=歳をとった人がなるものと思っていたのでショックでした。

 

とにかく早く動ける体になりたい。

整形外科、接骨院、整体、鍼灸と

腰をよくする為に、10ヶ所ぐらい、いろいろなところに行きました。

 

そしてようやくひとりの整体の先生と出会い、痛みも改善する事ができたのです。

 

多くの先生は腰が痛いと腰の筋肉を集中してほぐしてくれたり、注射や針を打ってくれたりしてくれていたのですが、

この先生は、私の足首に注目して足の歪みを整えてくれたんです。

 

「足は体の土台や。土台がぐらぐらしてると、なんぼ上を調整してもすぐに崩れてしまうねん」

と言って足の調整をしてくれたんです。

 

施術後に立ってみると、しっかり地面を踏めて、

痛かった腰がだいぶん楽になっていました。

 

久しぶりにラクに立てる。

痛くない。ここに通えばまた走り回れるかもしれない。

そんな希望を痛くなってから初めて持つ事ができました。

 

行けば行くほど体は安定し、

初めて行った時は悲壮な顔で「腰が痛いんです。」

と言っていた私も、「階段とか二段飛ばしで上がれました!」と言えるぐらいまで回復。

 

痛みが取れると学校にも行けるし、遊びに行く事も、動き回る事も笑う事も出来る。

そんな今まであたり前にしていた小さな事が、とても大切な事だと気付きました。

 

この時に、私も将来は自分みたいに体の不調で困っている方の力になりたいと思いました。

高校を卒業してから、社会勉強のため、ホテルオークラ神戸東京配膳人紹介所に登録して約5年間サービス業を学ばせていただきました。

仕事をしながらお師匠さんのところへ通い、退職後にはカイロプラクティックの学校へ入学。

体のことを知ることが面白くなってどんどんのめり込んでいきました。

 

自分自身が体験した、

寝返りを打つのだけでも脂汗をかいていた状態から改善できた施術法をベースとして、

ひふみ整体では体の土台を安定させる為に、

施術の中に足の使い方や足首の調整をしていきます。

 

この整体法の特徴はゆ〜〜っくり動かす痛みのない整体法です。

 

ゆ〜〜っくりじっくり筋肉の状態に合わせながら、
コリ固まった筋肉や痛みの原因となっている筋肉を緩めたりうまく使えるようにしていきます。

体の辛さ、痛みを知っている整体師として、
みなさんが笑顔になれるように日々精進しています。

つらい腰痛でお悩みの方は、是非一度、整体をお試しください。

行ってみようかな〜〜と思った方は、
今すぐお電話くださいね!

あなたのご来店をスタッフ一同、
心よりお待ちしております!!

スタッフ紹介の最新記事

おすすめ記事

求人について
スタッフ紹介
みずぽっと体操

お問い合わせ

ページ上部へ戻る