階段を下りるのができなかった膝痛が整体で改善。原因は◯◯にあった。

今日の朝は、予約を止めて院内研修。

我々、燃えておりMAXp(^_^)q

 

ども、神戸三宮の整体、足元から不調を改善する整体師軍団のボス、大塚です。

今回のテーマは

階段を下りるのができなかった膝痛が整体で改善。原因は◯◯にあった。

 

もしあなたが、夏になると体が冷えて膝が痛くて階段を下りるのが辛い、

病院に行って薬をもらったけど、思うように改善しなかった。

そんな悩みを持っているなら最後まで読んでください。

 

今回、「口コミ・喜びの声」をいただいたのは宮前さん。

宮前さんは寒くなると膝の痛みが出てきて、ひどい時には膝に力が入らなくなり、

階段の下りられないくらいでした。

病院に通って、痛み止めと湿布をもらったが、思うように改善されず、

同僚さんの紹介で来られました。

2か月で10回の施術で終了。

今では好きなダンスを踊るために月に一回メンテナンスで来られてます。

では、早速、宮前さんの「口コミ・喜びの声」を読んでください。

DSC00195宮前さん  OL  34歳

来られる前はどんな悩みを持っていましたか?

階段を下りられないくらい膝が痛かった。

来院の決め手になった事は?

同僚が行っていたのとボキボキしない整体と聞いたので。

施術を受けてどういう変化がありましたか?

整体後には痛かった膝が楽になりました。よく歩いている時に、

友達に変な歩き方ってよく言われていたのですが、まっすぐ歩けてる実感が持てました。

これから来院される方へメッセージお願いします。

整体も全然、痛くないのにウソみたいに膝が楽になりました。

今までは寒くなると痛くなっていたのですが、

痛みが出なくなり、ダンスを始めれる体になれました。

また膝以外の不調にも効果を実感しています。

先生も話しやすいので、何度も相談したらいいと思います。

宮前さん、ご協力ありがといございました。

※あくまでも個人の感想であり、効果を保証するものではありません。効果には個人差があります。

 

なぜ、ひふみ整体では膝の痛みを改善するのを得意としているのか。

 

それは膝に負担をかけている原因にアプローチする事ができるから。

 

膝は足首と股関節に挟まれたすごく負担のかかりやすいところ。

だから膝痛の人への調整ポイントは大きく二つ。

「股関節と足首が最重要なんだ~」

 

ボクのブログを読んでくれている方は、

ご存知だと思いますが、施術においては、土台となる足元が超大切と考えている。

 

だって人はお買い物に行ったり、トイレに行ったり、何をするにも二本足で歩くから。

自分の脚でしっかり歩ける状態でいる事が、当たり前やけどめっちゃ大切。

 

だからボクの施術では足元を安定させる手法を入れるのです。

 

結構、人の体って歩かないとすぐに弱ってしまうよ~。

例えば

病気などで3日くらい寝込んで、しばらく歩いていないだけで、

久しぶりに歩くときには筋肉が弱ってもうフラフラ。

そんな経験ありませんか?

 

歩くから動くから心肺機能も向上していく。

 

痛いから寝たきり安静とかは、やっぱり体が急激に弱ってしまいます。

だから、ボクは生涯ずぅ~~っと、歩ける状態でいてほしい。

歩けると、どこにでもいけるもんね(^^)

 

今回の宮前さんの膝痛はすんごく早く、改善した一人。

毎年、エアコンなどで寒くなると出ていた膝痛なので、

こんなに早くに改善してくれてボクも嬉しいです。

 

膝痛を改善するのにどれくらいの期間が必要なのか?

 

膝の状態にもよるけど最初の6回は週に2回くらい、

その後は状態に合わせて週に1回か10日に1回などにして、

3か月から半年くらいかけて、もう膝痛を招かない状態になるイメージ。

 

結構、回復までに時間がかかるな~と思った?

 

今まで膝に痛みが出るまで、足首や股関節はズレたまま過ごしている。

膝をぶつけたりして痛みが出ている人ではない限り、

今までの股関節と足首の癖によって膝痛を招いてしまったのです。

 

一気に改善出来たらそら嬉しいですよね~。

 

でも本当の改善って痛みが出なくなることではなく、

もう膝痛に困らない、そんな体の癖がない状態がゴールだと考えてます。

 

生涯ずぅ~~っと、歩ける状態でいてほしい。

そんな考えがあるから、痛くなくなったら終了。というわけにはいかないんです。

 

「だから一発で痛みを消したい。」

「ふくらはぎも硬いからとにかく揉みほぐして欲しい」

そんな方のご希望にはお答えできません。

 

もしこの記事を読んで、

「私の膝痛もよくなんの?」

「またいっぱい歩けるようになるの?」と思ったなら、ボクに託してほしい。

 

あなたとのご縁を楽しみにしてます(^^)

感謝。

 

 

ひふみ整体は2003年10月に神戸、三宮の北野坂に開業しました。
兵庫県、三ノ宮の各路線(JR、阪急、阪神、地下鉄)から北へ徒歩約3〜5分。
関西近郊や、県外からも定期的に通われる方がいる整体院です。

ひふみ整体では、

「土台となる足元から全身を整え、諦めざるを得なかった人生を再チャレンジできる整体院」

をコンセプトに掲げ、今年で18年目を迎えています。

腰痛、肩こりはもちろん、

自律神経の乱れ(頭痛、めまい、不眠、疲れ、だるさ、吐き気、)による、様々な不調に対応しております。

現在、日本自律神経整体協会関西リーダで活動している、院長の大塚真也は、エネルギー療法、自律神経整体、キヅキヒーリング、リメディ療法、など、骨格筋にアプローチする手技だけではなく、様々な視点から身体をみることにより、

これまでに述べ、5万回以上、施術を行ってきました。

その中で培った経験と知識をもとに、うつ、不登校などにも対応しています。

その他、最新のトレーナーの知識も積極的に取り入れており、

身体の使い方からクライアントにあった提案をすることで、根本的な解決を目指しています。

足元を重視する整体で培った知識と経験のもと、三宮巻爪センターも併設しております。
「巻爪の原因は足の使い方によるものが大きい」という考えから、
「ただ矯正する」のではなく「一生巻き爪を繰り返さない」ことを目指して、

「徹底したアフターケア」「ゴルフボールでの足指のトレーニング」「歩行指導」などを取り入れています。

矯正器具は、「日本フットケア整体協会」指導の元、株式会社リフレプロジャパンの特許取得製品 、意匠登録製品(日本製)「巻き爪矯正インベントプラス」を使用しています。装着時は痛みがなく、様々な形の爪に対応可能。
神戸の巻爪センターの中では特に再発防止に力を入れています。

膝痛の最新記事

price_btnお問い合わせはこちらから

おすすめ記事

  • 2018.10.28

    O脚

    O脚になっていると言われ、気になっている 細身のズボンや膝が見…

  • 2018.10.24

    脊柱管狭窄症

    腰が痛く、立ち上がったり、起き上がったりするのが辛い 一定時間…

  • 2018.10.28

    耳鳴り

    「キーン」「ズーン」という耳鳴りで悩んでいる 常に音が聞こえて…

採用情報
スタッフ紹介
院内のご案内 お問い合わせ

ページ上部へ戻る