運動後に出たしぶとい右腰の痛みの原因は、以前のふくらはぎの肉離れだった!?

私の周りには、ラーメン好きがいっぱい。

嫌なら断ればいいのに、深夜0時にまたラーメンを食べた。

ここのラーメンはスープがあっさりして美味しい。前も同じような時間に食べたなぁ(笑

バスケをバリバリするために肉体改造中なのに。。。

まぁ明日から頑張ります(^^)

 

こんにちわ。

神戸三宮の整体 ひふみ整体の西村です。

 

今回のテーマは、

運動後に出たしぶとい右腰の痛みの原因は、以前のふくらはぎの肉離れだった!?

 

もし、今あなたが

「テニス」「ボクシング」をしていて、急に腰が痛くなってしまった。

座っていても歩いてもツラく、体を横にして寝ているだけでも痛みを感じている。

思い返せば、数週間前から腰に違和感があったような。。。

 

でもこのままでは、ボクシングやテニスどころではない。

長時間のデスクワークもいつも以上にきつい。

 

こんな不安な毎日を過ごしているあなたなら、

とても勇気が出てきて、希望がわく内容になっていると思うので、最後まで読んでほしい。

 

今日、紹介したいのは46歳 男性 長谷部さん 事務職の方。

長谷部さんは毎日、長時間のデスクワークをしていて、

仕事終わりにボクシング、休みの日にはテニスをバリバリするスポーツマン。

 

仕事後に肉体改造の為にボクシングジムで縄跳びをした後に、

ふくらはぎの肉離れを起こして、その3日後に右腰に痛みが出始めました。

 

1週間が経って、肉離れの痛みはなくなりましたが、

右腰の痛みは引かず、湿布を貼っても思うようによくならなかった。

それどころかむしろ痛みが強くなってきている。

 

不安になって、ホームページでひふみ整体を見つけて来られました。

 

初めて来られた時は、立っても座っても痛みがあり、

腰を少し動かすだけでズキっと痛みが出る。

 

普通に歩くのも痛みが出そうで怖い。湿布をしても良くならない。

 

そんな長谷部さんのどんな状態でも痛い腰痛は

3回の施術で、痛みが10→1までに減り、

4回目には痛みがなくなり、全6回で卒業を迎えることができました(^^)

 

ではなぜ、「歩くことも不安だった腰の痛みが良くなったのか?」

 

痛む腰に湿布を貼ってもよくならなかった。

実は、

それはしょうがなかったんです。

 

なぜなら、

原因が「そこ」になかったから。

 

右の腰には、負担がかかった影響で痛みを起こしていただけでした。

 

今回の右腰の痛みの原因は、

「ふくらはぎの肉離れの影響で招いた骨盤の仙骨の歪み」でした。

 

長谷部さんの姿勢は、お腹の力が抜けてお腹がポッコリ出ている骨盤が後傾」の姿勢。

骨盤が後傾する事によって、痛みを招いている状態でした。

 

この骨盤の後傾の原因になっていたのが、肉離れの影響でした。

ふくらはぎの肉離れの痛みはなくなっていましたが、

左右のバランスが崩れていました。

 

足首の調整と骨盤を調整して初回の施術は終了。

3日後の2回目こられた時には、痛みは10→4

そのさらに3日後に3回目の施術後には1まで軽減。

1週間後の4回目施術後には痛みがなくなりました。

 

長谷部さんの腰痛は非常に早く楽になってよかったです。

 

骨盤の調整と聞くと皆さんのイメージはどんなのですか?

骨の調整だからバキバキ、ボキボキされる?痛い?

 

普通は、そぉ思いますよね?

 

でもひふみ整体の調整法は、とってもソフトな刺激です。

強引に骨を動かして、バキバキ鳴らさなくても調整できるのが、当院の稀有なところです。

 

だから、今では6歳の小学生から87歳のお年寄りまで受けていただけるほど、

超ソフトな施術をしています。

 

初めて受けられた方は、

「こんなにソフトで何でよくなるの!?」と驚かれる方が多いです(^^)

 

適切な個所に適切な刺激量で施術する事で、

来られた方の体に、余計な負担を与えないように心がけています。

 

もし、あなたが「強い刺激」「バキバキ、ボキボキ」といった施術に慣れているのであれば、

物足りないと感じる方もおられるかもしれません。

 

そして、そういった強い施術を求めてるならば、ひふみ整体の施術はあいません。

 

でも、もしあなたが「腰の痛みなんとかしたい」「好きな運動を思い切りしたい」

そんな風に思われるなら、ぜひ私に頼ってほしいです。

 

あなたのご来院を心よりお待ちしています。

感謝。

 

 

 

 

 

 

ひふみ整体は2003年10月に神戸、三宮の北野坂に開業しました。
兵庫県、三ノ宮の各路線(JR、阪急、阪神、地下鉄)から北へ徒歩約3〜5分。
関西近郊や、県外からも定期的に通われる方がいる整体院です。

ひふみ整体では、

「土台となる足元から全身を整え、諦めざるを得なかった人生を再チャレンジできる整体院」

をコンセプトに掲げ、今年で20年目を迎えています。

腰痛、肩こりはもちろん、

自律神経の乱れ(頭痛、めまい、不眠、疲れ、だるさ、吐き気、)による、様々な不調に対応しております。

現在、日本自律神経整体協会関西リーダで活動している、院長の大塚真也は、エネルギー療法、自律神経整体、キヅキヒーリング、リメディ療法、など、骨格筋にアプローチする手技だけではなく、様々な視点から身体をみることにより、

これまでに述べ、5万回以上、施術を行ってきました。

その中で培った経験と知識をもとに、うつ、不登校などにも対応しています。

その他、最新のトレーナーの知識も積極的に取り入れており、

身体の使い方からクライアントにあった提案をすることで、根本的な解決を目指しています。

足元を重視する整体で培った知識と経験のもと、三宮巻爪センターも併設しております。
「巻爪の原因は足の使い方によるものが大きい」という考えから、
「ただ矯正する」のではなく「一生巻き爪を繰り返さない」ことを目指して、

「徹底したアフターケア」「ゴルフボールでの足指のトレーニング」「歩行指導」などを取り入れています。

矯正器具は、「日本フットケア整体協会」指導の元、株式会社リフレプロジャパンの特許取得製品 、意匠登録製品(日本製)「巻き爪矯正インベントプラス」を使用しています。装着時は痛みがなく、様々な形の爪に対応可能。
神戸の巻爪センターの中では特に再発防止に力を入れています。

ぎっくり腰 | 腰痛の最新記事

price_btnお問い合わせはこちらから

おすすめ記事

  • 2018.10.28

    O脚

    O脚になっていると言われ、気になっている 細身のズボンや膝が見…

  • 2018.10.24

    脊柱管狭窄症

    腰が痛く、立ち上がったり、起き上がったりするのが辛い 一定時間…

  • 2018.10.28

    頭痛

    初めは肩こりだけだったが、頭痛も感じるようになってしまった ズ…

採用情報
スタッフ紹介
院内のご案内 お問い合わせ

ページ上部へ戻る